Shrimp工房 紺虎

ご訪問ありがとうございます。紺虎のシュリンプブリード日記です。気軽にコメント残してってください☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存率

人間の子供は腹の中にいる間に

母親が体重など気にせず食べた場合 食べても太らないタイプに




母親が体重など気にして食べなかった場合 少しの栄養でも取り込む能力が付き

あまり食べなくても太りやすいタイプになるそうです








えびも卵のうちの環境って関係するのでしょうか



アピストなどのブリードもやってましたが

魚の場合 孵化後
10日位までにどれだけ餌を食べさせられるかで その後の成長 生存率に差が出ます

孵化後 微生物など水槽内にいる餌になるものでも育ちますが
ブラインシュリンプなどを与えた方が圧倒的に成長 生存率が良くなりますよね






稚えびも 孵化後 10日~2週間位の間に どれだけ餌を食べさせられるか




ここで餌を充分に食べた個体は 5ミリ位まではさほど成長速度に差がないですが
その先の成長速度が早いような気がします





久しぶりにまともな事書いた気がします






にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ←ぽちっと応援おねがいします!→Contra

コメント

ウチに栄養過多判定された稚エビ水槽があるのですが、、、w
まだ5mm以下なんでもうちょい先になるけど、成長速度実験の
対象としてちと観察してみます!w (`・ω・´)シャキーン

綺麗さん

水の栄養過多と稚えびの餌とはちょっと違います 稚えびのうちに動物性の餌をちゃんと与えれば成長早いです(^-^ゞ 稚えびだけで管理してる水槽なら稚えび用の動物性フードだけで飼育すれば成長早いですよ~

確かにグピー稚魚もブラインシュリンプを与えるのと与えないのは成長の差大きいです。

勉強になりました。

ご無沙汰してました!

人間の子供の話、興味深く拝見させて頂きました!
そんな現象あるんですね!
ウチの子達は、紺虎さんフードのお陰で、
ブリブリ育ってます(笑)
それでもやっぱり、多少の減少は否めないです。。。

むむ!?

栄養たっぷり=食べ放題 で大きくなるってわけじゃないのねw 
ちなみに稚エビ用の動物性フードってどんなのデスカー?


takuryopoさん

稚えびの場合 微生物より動物性の稚えびフードを与えた方が 成長早いですね 微生物よりバランス良く作られた人口フードのが優れてるんですね(^-^ゞ

えび紅蓮さん

動物性の餌 アカムシなんかもそうですが成長には欠かせないですね

綺麗さん

栄養系ソイルの栄養とは水草の養分ですこの中にタンニンや腐食酸などブラックウォーターにするような成分が入ってます フルボのようにえびにたいして関係ない物も… 基本的に稚えびには動物性を親個体には植物性という感じですよね 親個体に動物性を与え過ぎると色割れします 稚えびに植物性ばかりだと成長が遅いです 稚えび用フードって形で売ってるのは動物性です こういう事を考えてローテーションするといいですよ(^-^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://contra1.blog104.fc2.com/tb.php/77-bf3494f4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

紺虎

Author:紺虎
ご訪問ありがとうございます。
紺虎のシュリンプブリード日記です。
日々の水質管理やオークション出品個体の画像も掲載しています!!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

未分類 (198)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。